進学コース

 日本の大学、大学院、専門学校に進学したい人のためのコースです。

 初級~上級までのクラスを設けており、自分のレベルに合ったクラスで学べます。学生たちのニーズに合わせて、日本語能力試験・日本留学試験のための指導、進学希望に応じた進学指導を行います。

初級

 日常生活に必要な実用的な表現を学びます。初級の初めから「話す/聞く」ことを重視し、日本語でコミュニケーションがとれるようになることを目指します。

 

中級

 漢字・語彙の量を増やすとともに、日常的な文章を読む力、自然な日本語で書く力を養います。自分の考えを日本語でわかりやすく表現でき、また相手が表現したことが理解できるようになることを目指します。

 

上級

 日本語の情報を的確に把握し判断する力、自分の意見を論述的に述べる力を身につけ、大学や専門学校の入試に合格できる、あるいは入学後に授業についていけるだけの日本語力を養います。

 

 レベル学習目標・主な使用教材
初級
n5
日本語の基本的な語彙・文法・表現を使って、自分の伝えたいことが日本語で表現できるようになる。少し長めの文章を聞き取り、読み取ることができるようになる。
主な使用教材できる日本語 初級
 初中級
n4
場面に応じて、日本語を適切に使い分けられるようになる。話し言葉・書き言葉の違いを理解し、少し固い文体の文章の読み取り、産出ができる。
主な使用教材できる日本語 始中級
中級Ⅰ
n3
より複雑な文法、表現を習得し、細かいことまで自分の言いたいことが表現できるようになる。スムーズにやりとりできるよう、 コミュニケーション力を養う。
主な使用教材できる日本語 中級
 中級Ⅱ
n2
抽象度の高い語彙、漢字語、N2レベルの文法を習得し、長い文章が理解・産出できるようになる。構成のしっかりしたまとまった文章が書けるようになる。
*日本語能力試験N2取得をめざす。
主な使用教材できる日本語 中級
上級Ⅰ
n1
N1レベルの語彙、文法を習得し、抽象的、社会的な内容のかたい文章が理解できるようになる。論理的な文章の書き方を身につけ、書けるようになる。
主な使用教材テーマ別 上級で学ぶ日本語
上級Ⅱ
n1
日本語の語彙・文法の持つ微妙なニュアンスを使い分け、自分の言いたいことが細かい部分まで表現できる。新聞や小説など生の文章が理解できるようになる。大学・専門学校等の進学先で必要とされる日本語のスキルを身につける。
主な使用教材テーマ別 上級で学ぶ日本語他、生教材

 

入学金・授業料

コース名2年コース
(4月入学生)
1年6か月コース
(10 月入学生)
一年次二年次一年次二年次
入学検定料20,000円20,000円
入学金35,000円 35,000円
授業料570,000円570,000円570,000円285,000円
その他の納付金95,000円 95,000円 95,000円 50,000円
合計720,000円665,000円720,000円335,000円
総額1,385,000円1,055,000円

 

 注意事項

※在留資格認定証が発行された後、入学検定料を除く納付金全額を本校の指定口座に入金してください。

※授業料、その他の納付金は、一括納入でお支払いいただきます(分割支払いは、原則として
認めません)。

※その他納付金については、上記以外にも別途お支払いいただく場合があります。

※翻訳料を別途お支払いいただく場合もあります。